レディホワイト

レディホワイトを選んだきっかけ

 

日常の歯磨きで、ホワイトニングできる歯磨き粉を使い、こまめに歯磨きをしています。
ピュオーラのナノブライトを使用しているのですが、特別に歯が白くなったなど変化がないので歯を白くする美容液として評判の良いレディホワイトを使用してみたいと思いました。

 

芸能人の方のように、歯のホワイトニングを毎回毎回しているお金もないので自宅でできることをチャレンジしないといけないですから、何をすればいいか悩みました。
ネットでの検索や薬局・お医者さんに聞いてみると、やはり歯磨きが一番大切なので、少し高めのホワイトニング美容液としてレディホワイトを選びました、

 


朝昼晩、必ず歯磨きをしています。
それでも、歯ならびが悪くさらに煙草を吸うので黄ばみが取れません。
そこで定期的に歯医者さんで歯のお手入れをしてもらうことにしましたが・・高い
そこで、歯を白くしながら口臭予防もできる歯磨きとして話題のレディホワイトを選びました。

 


私自身、紅茶や緑茶が好きで、毎日のように飲んでます。
好きなものはやめられませんが、歯の黄ばみが目立たないように食後には必ず歯磨きをします。
歯磨き粉はもちろんホワイトニングができる歯磨き粉とレディホワイトのW使い。
市販品の歯磨き粉沢山あるのですが、やはり高いもののほうが効果があるかなぁと思い現在はアパガードを使用しています。
さらに、レディホワイトを使ってしっかりホワイトニングを行います。

 

効果は、個人的なものになりますがホワイトニングをしてない時よりも黄ばみが気にならないようになっています。
他には、歯医者に定期的に行き歯石取りをしてもらっています。
歯医者のホワイトニングも考えたのですがどうしてもコストが高いので諦めました
。緑茶や紅茶は飲んでいますが、控えているのはコーヒーです。ステインが着くのが怖いというのもありますが、緑茶や紅茶を飲んでいるのにそれにプラスしてコーヒーまで飲んだら歯が大変なことになりそうだからです。
毎日の積み重ねが大事と思い、歯の黄ばみ対策としてはレディホワイトでのブラッシングに1番力を入れています。
飲みたいものは飲んでもその後のケアはしっかりしていきたいです。

私は学生時代から歯並びの悪さのせいでどうしても歯の磨き残しが改善できなく、歯の黄ばみに悩んでいました。
社会人になってからは普段の歯磨きなどのケアはもちろんですが、他にも自分のお金で歯間ブラシや色々なウガイ薬なども使い、家では特に気をつけています。
やはりいくら気を使っていてもコーヒーのカフェインや赤ワインのポリフェノール、普段の生活でたくさんの黄ばみの原因があります。ですのでそれらの飲み物をを控えるのではなく、なるべく飲んだ後は口をゆすぐなどもしています。
そしてタバコを喫煙した場合につくヤニなども気になるので、健康のためにもタバコは人生で1度も吸っていません。
もちろんこれらを実行していても100%防げる訳ではありませんので、定期的に歯医者でのケアも欠かせません。
黄ばみが気になるので歯垢の除去やホワイトニング、口内のケアを常に気をつけています。
レディホワイトを使用してからは自信がつき、実際白くなってきているのでかなり満足しています。
歯は一生モノなのでいつまでも自分の歯で美味しくご飯を食べられるように今から気をつけています。